So-net無料ブログ作成

371号 [雑記]

ひかり371号で帰省。

本当は青春18きっぷを使って信越本線の高崎—横川と小海線、飯田線を乗り潰しつつ帰省しようと思っていたのに、母親が昨日深夜になって「早く帰ってきてあれ直して、あれ買って来て」と言い出し、いろいろ雑務をやらせたいようなので、しぶしぶ何のひねりも無く新幹線です。
母親は、12日から弟の友人のブルガリア人が泊りに来るので、見た目を取り繕いたいらしいんですが、私はそんなふうに格好付ける必要無いと思うんですよ。
散らかってようがいつも通りの状態で、「This is our usual life!」とでも言っとけば良いのに、困ったものです。それか普段から散らからないような暮らしを送るか。

愚痴ばかりになってしまいましたね…

写真は昼食の東京駅駅弁、「日本の味博覧」。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

憲法 [雑記]

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
と言うわけで今更ながら今年初めての投稿です。

さて、昨年の記事でも書いてますが、私、ただいま法学部の「憲法第1部」っていう講義をとってます。
講義は面白いのでまあ良いんですが、来月試験があるわけですよ。
で、一体どんな試験勉強をしたら良いものかよく分からんので、担当の長谷部先生に聞いてみたところ、
「教科書を読んでおけば大丈夫ですよ」とのお答え。
ちなみに教科書はいわゆる芦部憲法です。果たしてあれを読むだけで本当に単位が来るものか極めて疑わしく感じられるのですが、どうなんでしょうね。

そこの法学部出身のお方、おすすめの勉強法があったら是非是非教えて下さいな。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

世の中は不条理に満ちている [雑記]

いや、だいぶ前から分かってた事だけど。最近ふと改めてそう思った。

そんな不条理、理想と現実のギャップが許せなくてやたらと憤っていた小学校高学年〜中学の頃。
勉強するに連れて、それらを解消すればいいと言っても世の中そんなに単純にできてないと判りはじめてしまった高校時代。
そして、少しずつだけど諦めを知り、そんな現実を受け入れてしまいつつある現在の自分。

昔の自分を振り返れば、諦める事が大人になる事だなんていうなら大人になんてなりたくないと思ってた自分が確かにいた。

世の中には確かにどうしようも無い事もあるのは事実だけど、自分の嫌いな言葉の中に「保守」がある私としては、理想を常に心に想いながら、1ミリずつでも良いからそれに近付いて行く、良い意味での子供の部分を持ち続けたいものだなぁと思った。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

りけいバトン [雑記]

mixiでのマイミク、PEKKYOさんから回ってきましたのでひとつ答えてみますね。でも何で「りけいバトン」で「理系バトン」じゃないんだろう…
ってか旅行記が途中かけ。下書きは全部すませてあるんだけど写真をリサイズしてひとつひとつアップするのが面倒なのです…

さて、気を取り直して。

1. 学部学科専攻は?
工学系研究科産業機械工学専攻。学部の時は工学部産業機械工学科。
研究科名称のみで大学が特定できるというユニークな名前です。「系」がついてるだけですが。

2. その学部学科を選んだ理由
うーん、機械をやりたかったから、かな。
文系でも法学部とか面白そうとも思ったんだけど、法曹以外だとまず一般的な事務仕事で、デスクワークばかりだよな、と思ってそこで萎え。私は現場に出て色々いじるのが好きなのです。
で、機械系に進むことにしたんだけど、実際に機械系に進んでから機械工学科か産業機械工学科かを選ぶとき、それぞれのやってることを見てみると、機械工学科は機械っていうか4力(機械力学、材料力学、流体力学、熱力学のことね)関連の基礎研究っぽいのばっかりで、実際の製品とかに関わることをやってないことが分かったので、産業機械に。

3. 理系だと思う瞬間は?
う~ん、あんまり無いんだけど、強いて言うなら実験してるとき、かな。
機械屋だな~って感じるときはいろいろありますけど。

4. 理系でよかったと思うのはどういうとき
今は景気回復してきたけど、就職氷河期と言われていた頃。
あとは、いちいち基礎的な話をされなくても技術的な話の概要を理解できたとき。

5. 付き合う異性は理系がいい!
うーん、バリバリ理系orバリバリ文系だとちょっと…。
自分が文系風理系人間なので、同じように文系風理系or理系風文系人間あたりがちょうどいい気が。まあ、理論で考えるべきところに感情論を持ち込まなければ特に問題なしです。
ま、そんなわがまま言えるような立場でもないんですけどね(泣)

6. 理系的座右の銘
0に何をかけても0。

7. 感動した公式は?
なんかあったかなぁ。数学苦手だし。
でもF=maとか、F=q(v×B)とかのシンプルな物理の公式は綺麗で凄いと思う。

8. 最近理系の友達とどうゆう理系的な会話をしましたか?
研究室の後輩が解いていた院試の問題に出てきた、放射伝熱の問題について、かな。
無限平行平板の対面への熱流束をあらわす式を導くんだけど、「ここにT1が入ってないのはおかしいんじゃない?」みたいな。

9. その会話をして回りに引かれたことは?
いや、相手も同じ問題について話してたので引くとかは全くないっす。そもそも機械系の研究室なので周りも理系ばっかりだし。

10. 理系の知識が役に立ったことはありましたか?またそれはどんなことですか?
機械の勉強するには必須だし、研究やってると役立つことはあちこちに。
一方で今のところ役に全く立ってない分野も結構あるかな。流体力学とか複素関数とか。
逆に高校教科書レベルなら数学は理系はまず必要になってくるし、理科も大抵必要だな、っていうのは大学入ってから感じました。

11. exp(iπ)+1=0に感動する。
別に…。表記が違うだけでexp(iπ )= cos(π)+isin(π) = -1+i・0だから当然だなあ、としか。

12. 周りの人が理系的な会話をしていると、どう思いますか?
会話が脈絡無く始まると「はい?」って思うけどそうでなければ「ああ、理系だな~」ってだけ。

13. バトンを回す人
あんまりいろんな人に回しまくってもチェーンメールみたくなってしまうので、マイミクの中から少なめに
space☆さん (PEKKYOさんとの共通の知り合いってことで)
efmoさん (地惑繋がりで)
に回すことにします。お二方よろしくです~♪

他にも見た人で日記書くネタが欲しい方、どうぞ拾っていってくださいな。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

コモモコをよろしく! [雑記]

気づかれた方もいらっしゃるかもしれませんが、左側にPostPetウィンドウを配置しました。
うちの子はコモモ族で、名前はコモモコです。我ながら安直な名前ですが…

なでたりできるので、かわいがってやってください♪


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

SNSで旧交を温める [雑記]

SNS、ソーシャル ネットワーキング サイト(解説)のことですが、昨年末からこのSNSサービスの一つである、mixiを私も始めてみました。実はこのBlogはそこで私の日記として表示させていたりします。

SNSが既存のコミュニティサイトと違う点としては、

  • 参加するためには、すでに参加している人からの招待が必要
  • やりとりは匿名ではなく原則として実名で行われる
  • ネット上のみの知り合いではなく、実際の顔見知りとの交流がベースになっている


といったところでしょうか。

やはり、既存のサイトは完全にオープンであり誰でも閲覧できるため、スパム業者や荒らしが流れ込んできたりと、実名などの個人情報が開示しにくい状態でしたので、このようにある程度の閉鎖性を持たせることで、参加者の信頼度を高めるというのは、積極的な交流促進の観点からは非常にプラスに働いていると思います。

そして非常に大きいのは、コミュニティの存在でしょう。mixiでは、誰でも好きなようにコミュニティを作ることができます。ネット上でも、ファンが集まるファンサイトの様なものはいくつもあり、そのメンバーは分散してしまっていますが、そのSNSサービスに参加している人たちのうち、同じ属性を持っている人全てが集まるコミュニティができ、たくさんの同好の士が交流できるというのは既存のサイトではなかなかできないかと。
例えば、ウサギさん好きの集まる「うさぎ組」は2400人以上の参加者がいます。コミュニティの種類も豊富で、同じ地区に住んでる人が集まって地元話をするコミュ、学校の卒業生が集まるコミュ、サークルのメンバーが集まるコミュ、露天風呂好きが集まるコミュ、ある製品のユーザーが集まるコミュ、各種ゲームやアーティストのファンが集まるコミュ、モリゾー・キッコロ好きが集まるコミュ、面白いところでは、アタック25で児玉清が「アタックチャンス!」と言う時の手の震えが気になる人が集まる、「児玉清の手の震えが気になる」コミュ…と非常に多様でニッチなニーズにも対応できる点が素晴らしい。私が好きなゲーム、聖剣伝説シリーズのコミュや、そのサウンドコンポーザー菊田裕樹さんのコミュ、I'veサウンドクリエータ陣のコミュ、一蘭ファンのコミュなどもあって、見つけたときは少し嬉しかったですね~。

もう一つ重要なのは、「足あと」機能。これは、自分のプロフィール等を書いたページを見に来た人がわかる、アクセス解析的なものです。同じコミュに参加している人が来ていたり、時には全く繋がりがなさそうな人がふらっと来ていたり、と観察していると面白いです。あとは、mixiには、漫画家さんや、ゲームのサウンドクリエータさん、シナリオライターさん等も結構参加してらっしゃったりして、そういった方が自分のページに来ていたりすることもあるわけです。何というか、「うをぉ~~!あの人が来てるよ!」みたいな興奮状態になってしまったり。(わかりにくくて済みません)



で、このmixiを通じて、最近は全く会わず、連絡も途絶えてしまった小、中、高時代の友人知人とまたつながりができる事が結構あります。中・高では身の回りに面白く、印象深い人が多かったので、そういった人たちとmixi上で再会すると、当時が思い出され、とても懐かしい気分になります。高校時代のクラス会は今でもたまにあるのですが、中学時代のクラス会は最近全く行われていなくて、懐かしさもひとしおです。特に私の通った中学は変わり者大集合!(自分含む)みたいな感じだったのでみんな個性的で忘れられない面々です。
単に懐かしいだけでは終わらず、こういった繋がり(コネ?)がどんなときに役立つかわかりません。実益も兼ねられるわけです。皆さんもやってみてはどうでしょうか、SNS。

P.S.
懐かしさついでに、「あの人は今?」とふと思ってちょっと検索してみたら中学時代の懐かしいお方のBlogを発見したのでトラバしてみました。嶺君お元気?


ウサギさん [雑記]

るんる君の記事を読んだら、昔実家で飼ってたうさちゃんを思い出してしまいました。体の模様も何か似てますし。

♀のウサギで、「みかこ」という名前でした。もう5年前に死んでしまいましたが、そのかわいさは今でも思い出せます。
庭に放していたら、猫にバッタリ会ったらしく、猛ダッシュで逃げ帰ってきたことや、寝ていたら横にピョコピョコとやってきて、顔の匂いをくんくん嗅いだり、頬をそのちっちゃな舌でペロペロなめたりしてくれたこと、あちこちでコードをかじってしまい、コードが傷だらけだったこと、耳や顔を前足で撫でてお手入れしてた事、耳が冬はひんやり、夏は暑くなっていたこと等々、みかこについては色んな思い出があります。

やっぱ、ウサギはかわいいですよ~。また、ウサギを飼いたくなりました。
追加:↓鉢植えを見つめるみかこ。


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

好きな音楽 [雑記]

さて、今日はちと音楽の話でも。
私のプロフィールのところでも書いているように、私の好きな音楽は、音楽ジャンルとしてはゲーム音楽、その中でも好きなアーティストとして1).菊田裕樹氏の音楽、2).Key Sounds Labelの音楽、3).I'veの音楽の3つがあります。他のジャンル、アーティストの曲にも好きなものはあるのですが、それらは曲単位で好きと言うだけであって、そのアーティストが出す曲殆どが好き、というのは上記3つにほぼ限られます。

好きなジャンルがゲーム音楽というのは、私がゲームが好きという事によるところが多分にあるのですが、上記3つの音楽は、ゲーム中においてその場面の雰囲気を適切に表現する、というゲーム音楽に対する要求を満たすのはもちろん、それをさらに越えたクォリティを誇っていると思います。
Key Sounds LabelI'veはボーカル曲も出している(というかI'veはボーカル曲がほとんど)のですが、それらの中には、そこらのビジュアルで売っているメジャーアーティストなんかより遙かに良いと思える曲がいくつもあります。しかし、ゲーム音楽という、いわばマイナージャンル故にインディーズとしての流通しか無かったり、メージャー流通に乗っても一般レコード店には無く、注文しないと手に入らない事しばしばなので、あまり知られてはいません。もっとも、最近ではAmazonという便利な通販サイトがあるので、手に入りやすくなっています。もし気になったらチェックしてみてはいかがでしょうか。

では、上で挙げたアーティストについて、自分が知った経緯を含めて少し紹介しますね。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。