So-net無料ブログ作成
検索選択
時事ネタ ブログトップ

パスモ… [時事ネタ]


今日からPASMOデビュー・Suica相互利用開始ってことで、磁気定期を切り替えるために記念PASMO欲しいなーと思っていたのですが、9時半過ぎに起きて、10時過ぎに近くの巣鴨駅に行ったときには都営地下鉄・都営バスともに売り切れ。
JRの記念Suicaは上野・池袋に行けば買えたようなのですが、私の定期は東京メトロ・京王と、PASMOエリアしか通っていないのでSuicaは定期にできないのです。
で、ネットで情報を収集したところ、新橋駅ならまだPASMOがあるかも、ということで、一路新橋へ。新橋で東京メトロ・都営地下鉄・ゆりかもめと回ったのですが、どこも売り切れ。
F*ck!

仕方なく、普通のPASMOに定期券を切り替えてすごすごと帰りました。

帰ってヤフオクを見てみると、転売ヤーが跳梁跋扈しているではないですか。
貴様ら、自分は要らないのにそんなに買ったんかい、少しは控えろよ!とちょっと殺意が沸いた日曜の午後。

さて、大学行くか…('A`)


ちょっwwwジダン!! [時事ネタ]

あの場面で頭突きかよ!!
追加記事1
追加記事2

いやあ、面白いものを見せてもらいました。でも司令塔としてはあれはまずかったですね。ただでさえ苦しいのにあそこで退場とは。
どうやら、ジダンの頭突きに関しては既に前例があるようで、欧州チャンピオンズリーグで頭突きをかまして5試合出場停止になったことがあるそうです。
しかし何ともすさまじい引退試合でしたね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ムハンマド風刺画 -考え方の多様性- [時事ネタ]

色々イスラム諸国でゴタゴタを巻き起こしているこの事件。
デモ隊が暴徒化して国旗を燃やしてみたり、投石、焼き討ちなんかをしているようですが、そういう暴力に走る行動自体がこのような風刺に説得性を与えてしまっていると言うことに彼らはなぜ気づかないのでしょうか。そんなことをすればその映像が世界に報道され、「やはりムスリムは風刺画というジョークも分からず、それに対し平気で他国の国旗を燃やしたり焼き討ちをするようなバーバリアンだ」という印象を与えるのは必至でしょうに。ただでさえ宗教対立が問題となるような現在の世界状況において、ムスリムの方々にはここでこそ、大人の対応をしていただきたかったなぁと。そうすれば理解者を増やすことも可能だったのではないかと思います。

私は無神論者で宗教全般が好きではないのですが、その宗教の中でもより危険なのが一神教でしょう。一神教はその神が唯一であり、他の神の存在を許しません。宗教原理主義に走る人も増えます。ただでさえ他の宗教との摩擦が起こりやすいわけです。さらに、教義で宗教のための戦いが積極的に肯定されていた場合なんかはもう手に負えません。そんな宗教は、全世界がその宗教で統一されるか、その宗教が消滅しない限り、いくらでも紛争やテロを生み出す元となるでしょう。
先進諸国では、その国の実際の宗教構成がどうであれ、一般的に信教の自由が保障されているわけです。国にはいろんな考え、宗教の人がいるわけですから、ある宗教を信じる自由もあれば、信じない自由もあります。俺様が神だ!と言う宗教でも、アリやダンゴムシを崇める宗教でも信じる自由があります。
しかし、この自由はお互いがそれぞれの信じる自由を尊重し合うことで成り立っているわけです。別の宗教や考えを信じ、完全に受容しないまでも、お互いにその存在を「自分はその教えは信じないけど、そういう考えもあるかもね。あなたが信じるのは勝手だし、別にいいんじゃない?」と許容することが、多様性を許容し、信じる自由を成り立たせる礎になっていると思うわけです。つまり、互いを許容する寛容さが自由を保障し、さらに紛争を回避するキーとなっているのです。逆に言えば、「それは間違っている!俺の信じていることが正しい、おまえも信じろ!矯正してやる!」的な考えがはびこると、そこで摩擦が起きたり、殺し合いに発展したり、宗教の多様性を許容しない、宗教国家となってしまったりすると。

そういう事を考えると、イスラムはそういった多様性や他の考え(イスラムに対する批判的な考えを含めて)許容する、寛大さが欠けているのかな~と思いました。もちろんデンマークの新聞社が配慮を欠いていた点も発端ではあるのですが、ムスリム達がデンマーク大使館を襲撃した行動を見ると、先進諸国では表現の自由があり、新聞が何を書こうと政府がそれを検閲・修正することはできない、という点を理解できていないのではないかと感じました。抗議するなら政府の出先である大使館はお門違いで、新聞社に抗議すべきでしょうに。まぁ、風刺画に対し抗議をするというのも、(かなりのブラックジョークとはいえ)ユーモアを解さない無粋な行動ではあるのですが、襲撃するよりはずっと良いですし。
しかしイデオロギーや宗教が一つだけになってしまう弊害はこんなところにも現れるんですね。
安定した社会を実現するには寛大さが重要だな、と思った出来事でした。



うん、我ながらBlogタイトル通りすごくチラシの裏っぽい、まとまりのない記事ですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

センター試験・リスニング [時事ネタ]

さて、1月21,22はセンター試験だったわけですが、(見てる人がいるかどうかわからないけど)受験生の皆さん、出来はいかがでしたか。
今年から始まった、英語リスニング受験者一人ずつにICプレーヤーを配布して行う形式で行われたこの試験、配布作業や、故障等の対応のため、他の試験よりも人手が必要だろう、と言うことだと思うのですが、リスニングの時のみ各試験室に監督者と別の人間が数名ずつ「機器配布要員」として増員されていたのに気づかれましたでしょうか。
うちの大学の工学部内の試験室の場合は、工学系・情報理工学系の大学院生がこの機器配布要員をやっており、私もこの仕事を先日やってきました。
事前にマスコミや塾関係者が色々と懸念を書き連ねていたのですが、私の担当した部屋は全く故障も再テスト該当者もなく、至ってスムーズに進行しました。さすが、ICプレーヤーを全数調査しているだけあります。
ところが、後で知ったところによると実は全国では結構再テスト対象者が発生したようですね。我が大学会場でも7人発生していた事がわかりました。
で、ニュース等でその故障等の内容を見てみると…

  1. 声が大きくなったり、小さくなったりする

  2. これについてはまあ、普通に故障と見て良いでしょう。

  3. 試験が始まって再生ボタンを押したが、右耳のイヤホンからは全く音が聞こえなかった。(Yahoo!ニュースから引用)

  4. それはイヤホンジャックをしっかり差し込めていなくて、接触不良だったのでは?

    また、こんな方も。
  5. 大阪府吹田市の大阪大吹田キャンパスで受験した府立高3年の男子生徒(17)は午後7時ごろ、再テストを終えた。再生ボタンを2度押しても音が聞こえなかったという。「1秒以上押さないといけないので僕のミスかもしれない」と話した。(Yahoo!ニュースから引用)

  6. それはまず君のミスだろう(汗)

    さらに、
  7. 試験開始後、イヤホンが耳に会わないと訴え、小型イヤホンと交換しようとイヤホンを抜いたところ、動作が止まってしまった

  8. と言う例も。オイオイ。事前説明で何を聞いてたんでしょうか、この方は。
    ちょっと説明しますと、開始前の説明で、「イヤホンを耳に付けてください。付けられることを確認したらイヤホンを外して机の上に置いてください。イヤホンが耳に会わず、付けられない人は高く手を挙げてください。小型イヤホンと交換します。」と監督者がアナウンスして、わざわざチェックまで入れているわけですよ。何のためのチェックだったんだと。正直、そこまで面倒見ちゃって良いのかなぁと思いました。しかも、再生中にイヤホン外すorメモリー抜くと止まる、というのは説明にもあるわけで、試験中に交換しようとする監督者も監督者だなぁと。


ちなみに、前述3.の「再生ボタンは1秒長押し」についても当然説明がなされていますし、解答用紙にもその旨記載されています。
また、事前の対応マニュアルでは、プレーヤーの落下は、それによって故障しなければ、不注意で落としたのは受験者の責任である、と言うことで、再テスト対象とはならないはずでした。ですが、今回の試験では、故障したかどうかしっかり調査しないで再テスト受験を許可してしまった例があったようです。大学入試センターから「受験者が再テスト受験を申請したいと言うことだったら、許可判断はセンターの方でするので、とりあえずセンターに申請を通してやってくれ」と言われていたことは確かですが、このあたりは公平性を確保する上で重要だと思われるので、来年はしっかり調べてほしいですね。
まあ、何にしろ、ボタンは電源、音声確認、再生の3つしかないような単純な機械ですから、しっかり説明を聞いて指示通りに操作すれば、ここまで再テストは多くならなかったと思うんですがねぇ。
大学入試センターのコメントにあった「想定外」は、受験者がここまで話をちゃんと聞いていないとは思わなかった、という「想定外」も実は含まれるような気がしました。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

So-net blogの重さ [時事ネタ]

何だか最近So-net blogが重いそうで、対策中だとのことです。
昨年中は「凄い軽快だな、ここ」と思っていたのですが、確かに昨年末からは以前ほど軽くもなくなっているようでした。
それに対し、参明学士さんが要望書を出したりしているようです。

が、

続きを読む


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

サイバーショットが当たるらしい [時事ネタ]

なんか下の記事にトラックバックするとサイバーショットが当たるかも、ということらしいので、早速トラバ。
できればホワイトが欲しーなー、と。

応募しながらこんなことを言うのも何ですが、Sonyのデジカメは記録媒体がメモリースティックなので不便なんですよね。自社開発のを使いたいのはわかるんですけど、最近の主流であるSDカードと比べると、どうしても高すぎます。こういうところは付加価値になるわけでもないんだから、SDカード採用した方が良いのでは?とお節介なことを書いてみる。しかしすでに743個もトラバが。倍率82.5倍ですか。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース
時事ネタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。